人気ブログランキング  > ×

4,197,000

検索ツール

91 out of 100 based on 1977 user ratings


| 話題のタグを見る

|
  • ログイン |
  • ブログ開設・作成(無料)
  • このブログの更新通知を受け取る場合はここをクリック

    材木坂・美女平の植物追加
    6月6日の材木坂・美女平の観察会で名前が分からなかった、植物をリーダーにお聞きしましたので紹介します。


     ミヤマハハソ


    クロモジの木に巻き付いた トリガタハンショウヅル




    初めて聞く ジンバイソウ 



    # by pchohase | 2021-06-12 06:00 | comments(0)

    アサギマダラ初マーキング
    10日 北上アサギマダラの調査に行ってきました。
    姿は10頭ほどしか確認できませんでした。
    偶然アサギマダラの産卵に出会いました、写真は間に合わず卵を確認しました。



    産卵された植物は幼虫の食草となる シロバナカモメヅルです。



    産卵後のアサギマダラにマーキングして放しました。
    この日のマーキング数は 3頭のみでした。





    # by pchohase | 2021-06-11 06:27 | comments(0)

    環水公園mbw記録会
    6月5日の環水公園mbwはコロナウイルスの増加傾向もあり中止としました。
    当番の引継ぎと合わせ3人で記録会としました。
    常連のカイツブリ子育ては終わったのでしょうか。




    歩道にカメが歩いていました。







    観察舎前の水辺にカルガモのヒナが出て来ました。お母さんは何処?


    お母さんと合流しました。

      



    環水公園mbw記録会_a0185545_21451970.jpg


    子どもは4羽と少ない、被害に合ったのかな?


    環水公園mbw記録会_a0185545_21451955.jpg


    # by pchohase | 2021-06-09 22:01 | comments(0)

    久しぶりの美女平散策
    美味しいお弁当を食べ、午後からは美女平の中廻りコースを歩きます。過去に良く歩いた美女平、何年ぶりの散策でしょうか?
    豊かな自然の中なかなか前に進みません。




    初夏の美女平、新緑が綺麗です。



    風で折れたのでしょうか? ブナの枝が落ちていました。今年は実も多くついており、不作が続いていたブナ、久しぶりの豊作かな?
    クマも喜んでいる事でしょう。




    真中の杉の1本が根元から手前に折れていました。自然に行われる間伐でしょうか?



    久しぶりの美女平散策_a0185545_08374909.jpg


    数年前に大きな枝が折れた「おんばスギ」途中の洞に何種類かの木が育っています。



    久しぶりの美女平散策_a0185545_08441583.jpg

    ユキザサも多く咲いています。





    植物の勉強会には良いコースです。



    帰りはバス道路で戻ります。




    14時過ぎに立山駅に戻りました。
    駅の道路脇のハルジオンに止まったヒョウモンチョウ










    # by pchohase | 2021-06-09 09:18 | comments(0)

    初めて 材木坂 を登りました。
    6月6日は ねいの里 自然塾の会 行事 材木坂・美女平散策 に参加しました。
    参加者は 14名 ほとんどがナチュラリストの様でした。
    立山駅入口を8時30分に出発






    雨の心配のない天気に恵まれました。ここから標高差 約500mの美女平に向かいます。
    私は初めての材木坂登山です。立山ケーブルの横を登って行きます。





    今回の担当は自然塾の会長さん他2名で、会長さんは植物知識が豊富で、なんでも答えてくれます。
    参加者にナチュラリストが多かったのもそのせいかな?。
    ウリノキの花が見頃




    山ですがナワシロイチゴ 田植えの時期に食べられるようです。(今は田植えが早くなってしまった)




    所々急坂があります。



    道沿いにエビネの株がありました。花は終わっています。





    急坂が続きます。



    植物解説をしながらの歩きで、のろのろ登山ですが、皆さん楽しそうです。




    パナソニック NA-FW90K8-T 縦型洗濯乾燥機 (洗濯9kg·乾燥4.5kg) 泡洗浄 ブラウン登山道脇にはヒメカンアオイが多く見られます。雪解け時にはギフチョウが多く飛ぶのではないでしょうか?



    イワウチワも登山道脇に多い、花が咲いたら素晴らしいと思います。



    ツクバネソウ


    ニリンソウが群生






    もうすぐ目的地ですが、花を見ながらの一休み



    11時30分 予定通り 3時間の楽しい観察会でした。



    # by pchohase | 2021-06-07 21:26 | comments(0)